世界遺産旅行情報 > アフリカ > 南部アフリカ

南部アフリカ

南部アフリカは、アフリカ大陸を5つの地域に分けた場合の最も南に位置する地域を指す用語です。

アフリカは、文化圏および人種の違いからサハラ砂漠の南北で大きく2つに分けられますが、南部アフリカは、南側のブラック・アフリカ(サブ・サハラ・アフリカ)に入ります。中部アフリカ南部のコンゴ盆地よりも南側に位置する緩やかな丘陵地帯以南(おおよそ南緯10度以南)が、南部アフリカと呼ばれる地域です。地理的に、大陸の東方にあるマダガスカル島などを含む場合もありますが、文化圏や自然体系の観点から見て、共通点は少ないです。

南部アフリカの位置


大きな地図で見る

ザンビア

公用語 英語 首都 ルサカ
面積 総計 752,614km2(38位) 人口 総計(2008年) 12,935,000人(76位)
通貨 ザンビア・クワチャ(ZMK) 時間帯 UTC +2(DST: なし)

ザンビア共和国、通称ザンビアは、アフリカ南部に位置する共和制国家で、イギリス連邦加盟国です。かつてはイギリス領北ローデシアであった地域。内陸国で、コンゴ民主共和国、タンザニア、マラウイ、モザンビーク、ジンバブエ、ナミビア、アンゴラの7つの国に接しています。首都はルサカ。
2010年に発表された世界平和度指数ランキングでは149か国中51位となり、アフリカでもっとも平和な国の一つとして評価されています。

世界遺産 旅行世界遺産

モシ・オ・トゥニャ/ヴィクトリアの滝 - (1989年、自然遺産)

ジンバブエ

公用語 英語 首都 ハラレ
面積 総計 390,580km2(59位) 人口 総計(2008年) 12,523,000人(66位)
通貨 ジンバブエ・ドル (Z$) (ZWD) 時間帯 UTC +2(DST: なし)

ジンバブエ共和国、通称ジンバブエは、アフリカ南部の共和制国家です。首都はハラレ。アフリカ大陸の内陸部に位置し、モザンビーク、ザンビア、ボツワナ、南アフリカ共和国に隣接しています。イギリス連邦の元加盟国。
現在はロバート・ムガベ大統領の独裁政権下にあります。劣悪な経済事情に加えて、秘密警察による監視や反体制派への暴力など言論の統制を受けることから「世界最悪の独裁国家」と評されています。

世界遺産 旅行世界遺産

マナ・プールズ国立公園、サピとチュウォールのサファリ地域 - (1984年、自然遺産)、 国史跡グレート・ジンバブエ遺跡 - (1986年、文化遺産)、 国史跡カミ遺跡群 - (1986年、文化遺産)、 モシ・オ・トゥニャ/ヴィクトリアの滝 - (1989年、自然遺産)

ナミビア

公用語 英語、アフリカーンス語 首都 ウィントフック
面積 総計 825,418km2(33位) 人口 総計(2008年) 2,171,000人(143位)
通貨 ナミビア・ドル (N$)(NAD) 時間帯 UTC +2(DST: なし)

ナミビア共和国、通称ナミビアは、アフリカ南西部に位置する共和制国家。北にアンゴラ、北東にザンビア、東にボツワナ、南に南アフリカ共和国と国境を接し、西は大西洋に面しています。

世界遺産 旅行世界遺産

トゥウェイフルフォンテーン - (2007年、文化遺産)

ボツワナ

公用語 英語、ツワナ語 首都 ハボローネ
面積 総計 600,370km2(44位) 人口 総計(2008年) 1,950,000人(144位)
通貨 プラ(BWP) 時間帯 UTC +2(DST: なし)

ボツワナ共和国、通称ボツワナは、南部アフリカの内陸に位置する共和制国家。南を南アフリカ共和国、西と北をナミビア、東をジンバブエに囲まれた内陸国である。

世界遺産 旅行世界遺産

ツォディロ - (2001年、文化遺産)

南アフリカ共和国

公用語 アフリカーンス語、英語、バントゥー諸語9言語 首都 ケープタウン(立法) プレトリア(行政) ブルームフォンテーン(司法)
面積 総計 1,219,912km2(24位) 人口 総計(2008年) 50,110,000人(24位)
通貨 ランド(ZAR) 時間帯 UTC +2(DST: なし)

南アフリカ共和国は、アフリカ大陸最南端に位置する共和制国家。通称は、南アフリカ、略称は、南ア。東にスワジランド、モザンビーク、北にジンバブエ、ボツワナ、西にナミビアと国境を接し、レソトを四方から囲む形になっています。首都はプレトリア(ツワネ市都市圏)。

世界遺産 旅行世界遺産

イシマンガリソ湿地公園 - (1999年、自然遺産) 、 スタークフォンテン、スワートクランズ、クロムドライ及び周辺地域の人類化石遺跡群 - (1999年、文化遺産) 、 ロベン島 - (1999年、文化遺産) 、 ウクハランバ/ドラケンスベアク自然公園 - (2000年、複合遺産) 、 マプングブエの文化的景観 - (2003年、文化遺産) 、 ケープ植物区系地方の保護地区群 - (2004年、自然遺産) 、 フレデフォート・ドーム - (2005年、自然遺産) 、 リフタスフェルトの文化的・植物的景観 - (2007年、文化遺産)


出典:フリー百科辞典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アフリカ北部アフリカ中部アフリカ東部アフリカ西部アフリカ南部アフリカ

おすすめ

ネット通販 抽選 無料

クラウドエアー格安航空券





サイトマップTOPへ戻る