世界遺産旅行情報 > オセアニア > オーストラリア > ウルル-カタ・ジュタ国立公園

ウルル-カタ・ジュタ国立公園

自然遺産文化遺産複合遺産

ウルル-カタ・ジュタ国立公園(Uluru-Kata Tjuta National Park)はオーストラリア連邦ノーザンテリトリーにあるオーストラリアの国立公園の一つです。ダーウィンから1431km南にあり、オーストラリアのほぼ中心に位置します。ユネスコの世界遺産に1987年登録されました。

ウルル-カタ・ジュタ国立公園 の動画



世界遺産 旅行概要

地球のへそと呼ばれるウルル(エアーズロック)と、同じく岩石の山であるカタ・ジュタ(オルガ山)を有し壮大な景観を有しています。また、アボリジニの重要な聖地の一つでもあり、古来からのアボリジニの痕跡を随所に残す文化的な場所でもあります。公園はアナングと呼ばれるアボリジニの民族集団による所有地です。
国立公園へは、3日間有効の入園券(パークチケット)を$25(オーストラリアドル)で購入することが必要です。

ウルル-カタ・ジュタ国立公園は、手つかずの大自然に育まれた独自の生態系を有し、セイキインコ、コシアカショウビン、チャイロハヤブサなど160種類の鳥類やトゲトカゲ、トゲホップマウスが生息しています。植物は「逆さま植物」という意味でマメ科のアップサイドダウンスプラウト、マツバボタンの一種のパラキーヤ、ヨーロツパから伝わりレンジャーの駆除対象となっているイヌナスビが自生しています。

遺産名ウルル=カタ・ジュタ国立公園
所属エリアオセアニア > オーストラリア
英名Uluru-Kata Tjuta National Park
登録年1987年
登録基準文化遺産(5),(6)
自然遺産(7),(9)

出典:フリー百科辞典『ウィキペディア(Wikipedia)』

おすすめ


Warning: include(../ad1.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /home/fitweb1/public_html/bvyih.com/sekaiisan/ururu_kj.php on line 148

Warning: include() [function.include]: Failed opening '../ad1.php' for inclusion (include_path='.:/usr/lib/php') in /home/fitweb1/public_html/bvyih.com/sekaiisan/ururu_kj.php on line 148


Warning: file_get_contents(../rl.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: No such file or directory in /home/fitweb1/public_html/bvyih.com/sekaiisan/ururu_kj.php on line 153

サイトマップTOPへ戻る